<< お礼のことば | main | お礼のことば >>

アニー&ステラの物語

投稿者 momoryo
保護猫 チームエリーず アニー&ステラ


アニー(グレーの縞)とステラ(白黒)は2017年5月10日生まれ(推定)の姉妹です。
推定5ヵ月で、目が見えないハンデがあります。

<保護主さんのお話>

アニーはお父さん猫のコピー、ステラはお母さん猫のコピー。
見ればすぐに家族ということがわかり、とても仲の良い、いつも一緒にいる家族でした。


外にいたときのチームエリーず一家(父、娘たち)
お父さんに性格もそっくりなアニー。 お母さんに性格もそっくりなステラ。


警戒心が強くてどうしても一緒の写真が撮れなかったお母さん。

この一家は保護主さんのアパートの駐車場の一角で過ごしていて、毎日元気に遊ぶ
アニーとステラでしたが、2匹ともひと目で普通の子と「目が違う」ことがわかりました。
が、なかなか捕獲できず、数ヵ月かけて保護主さんがごはんをあげながら、
やっとの思いで捕獲しました。

捕獲後、目の治療と避妊手術をして、すぐに手術済の両親の元へリリースする予定でした。
ところが獣医さんから「この子達の目は病気ではなく、生まれつき眼が小さく盲目で
生まれてきているので、これから先外で生きていくのは難しい。」と告げられました。

推定5ヵ月。 そんな目でよく今まで生きていられたね。
お母さん、お父さん、保護主さんが守ってくれたんだね。

もしかしたら、瞳の色や大きさの変化は、猫の魅力の大きな要素かもしれません。
でもそれがないアニーとステラの姿は、十分に愛らしいです。


アニー。 人懐っこい、おとりした子です。


ステラ。 おてんばっけのある元気な子です。

目の見える猫との生活とは違った毎日を・・ 
いいえ、むしろ「特別な」毎日を過ごすことができると思います。

 
ふたり一緒でよかったねDocomo_hart おやすみ・・


<お見合い>

ふたりとも目が見えない分、音に敏感なためストレスをかけないよう
状態や体調を最優先に譲渡会に参加する予定ですが、預かり先でのお見合い、大歓迎です。
アニーとステラにぜひ会いに来てください。
ふたりを幸せに。 どうぞよろしくお願いいたします。


ポチたまっ子の幸せ探しを応援してください!

●ご寄付の送付先
・郵便振替口座 00140-2-259479
特定非営利活動法人 ポチたま会


・常陽銀行 藤代支店 普通口座1450723
  特定非営利活動法人 ポチたま会


 

2017.11.11 Saturday | 15:05  | ブログ管理人  | comments(2)  | trackbacks(0)  | ポチたま会 里親募集中! 譲渡会  | 
人間の子供と同じで目が見えないのは、彼らのハンディではなくて素晴らしい個性だと思いますよ。
少し普通のネコより、手間がかかるかもしれないけど神様がその手間を下さったのだったと思います。
| 飯島聖子 | 2017/11/12 9:40 PM |
飯島さん、いつもポチたま会の応援ありがとうございます。
コメント、嬉しいです。
アニーとステラを預かって二週間。
ずいぶん慣れてきました。
トイレの失敗は一度もありません(≧∇≦)b
気をつけなければいけないことは、ありますが、よく食べてよく眠って、おもちゃで遊んで。
ふたりの幸せの応援、よろしくお願いします。
| momoryo | 2017/11/13 12:44 PM |